モスバーガーの『テリヤキチキンバーガー』はダイエット中にもおすすめのタンパク質多めの外食!

どうも、外食ダイエットメニュー大好き、ファーマ男です。

今回は、ダイエット中にもおすすめのモスバーガーのメニューを紹介します。

ダイエット中の外食って考えるのが面倒ですよね。コンビニであれば、カロリーなどの記載がありますが、外食のメニューにはなかなか栄養成分表示がありません。

ただ、中には栄養成分表示が詳しく書いてある外食チェーンもあります。

その1つがモスバーガーです。

モスバーガーといえば、あのオリジナルのソースが有名かもしれませんが、今回紹介するのは、モスバーガーよりも低カロリーな商品です。

それは、『テリヤキチキンバーガー』です。

大きな照焼チキンが食べられるのでタンパク質がたくさん摂れるうえに低カロリーなので、ダイエット中にお腹いっぱい食べたいときなどにオススメです。

そして、なにより、うまい!

また、その他のダイエット中に食べるモスバーガーのおすすめメニューが知りたい方は、こちらも合わせてごらんください。

迷ったらコレ!モスバーガーでダイエット中に選ぶべき、3つのメニューとは?

迷ったらコレ!モスバーガーでダイエット中に選ぶべき、3つのメニューとは?
今回は、ダイエット中にモスバーガーで選ぶべき3つのメニューを紹介します。 モスバーガーってメニューが豊富なので、どれを選べばいいか悩ん...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

モスバーガーのテリヤキチキンバーガーとは

テリヤキチキンバーガー

直火でじっくり焼いたチキンが香ばしい。焼き鳥を思わせるコクのある甘い醤油だれと、シャキシャキのレタスがおいしい和風バーガーです。

出典:モスバーガー

モスバーガーといえば、特製のミートソースのハンバーガーが代表的ですが、テリヤキチキンもあります。

テリヤキチキンバーガーには、特製ミートソースはかかっていませんが、照り焼きソースとマヨネーズの間違いない組み合わせで美味しいです

また、テリヤキチキンバーガーに使用されている野菜は、レタスとオニオンともに国産のものになります。産地にこだわりのある方には嬉しいですね。

今回紹介するのは鶏肉が挟まれたテリヤキチキンバーガーですが、ハンバーグが食べたい方はテリヤキバーガーもあります。

テリヤキバーガーもおいしいのでオススメです。

詳しくは、こちらも合わせてごらんください。

モスバーガーの『テリヤキバーガー』は低カロリーでダイエットにおすすめ!

モスバーガーの『テリヤキバーガー』は低カロリーでダイエットにおすすめ!
ダイエット中にモスバーガーで食べるメニューを探している方へ、今回はおすすめのハンバーガーを紹介します。 『テリヤキバーガー』 で...

テリヤキチキンバーガーのカロリー

モスバーガーのテリヤキチキンバーガーは、305キロカロリーです。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

テリヤキチキンバーガーの栄養成分表示
エネルギー 305キロカロリー
タンパク質 19.8g
脂質 10.9g
炭水化物 31.7g

カロリーが低いだけでなく、栄養バランスも良いです。

タンパク質はほぼ20gあり、脂質は10gしかありません

外食だと脂質が高くなりがちなので、テリヤキチキンバーガーの脂質10gというのは、とても優秀な値です。しかも、マヨネーズが使用されていて、この脂質の低さです。

ダイエット中にマヨネーズを食べられるというのは、かなりテンションが上がります。

炭水化物についても、パンに小麦粉、照り焼きのソースにおそらく砂糖などが使われているはずですが、たったの30gです。そこらへんの菓子パンよりも低いです。

また、ハンバーガーのバンズには、普通の小麦粉だけでなく全粒粉も使用されているので、普通のパンよりはGI値が低いはずです。

このような栄養成分なので、ハンバーガーのメニューの中で、テリヤキチキンバーガーは一番カロリーが低いです。

ただ、もっと低くしたいという方もいるかもしれません。

そのような場合には、「マヨネーズ抜き」でお願いしましょう。モスバーガーはトッピングに関して柔軟に対応してくれます。

テリヤキチキンバーガーのマヨネーズを抜きにすれば、マヨネーズの分の脂質が低くなり、それだけカロリーも低くなります。

または、バンズはいらないという方は、モスの菜摘テリヤキチキンにすれば、184キロカロリーまで下げられます。

カロリーの比較
モスバーガー 361キロカロリー
テリヤキチキンバーガー 305キロカロリー
モスの菜摘テリヤキチキン 184キロカロリー

ほかにも、現在のモスバーガーの低カロリーなハンバーガーなどを知りたい方は『【2019最新】モスバーガーのカロリー一覧!糖質もあわせてランキングで詳しく紹介!』をごらんください。

【2019最新】モスバーガーの『カロリー』一覧!糖質もあわせてランキングで徹底比較!
今回は、モスバーガーのメニューのカロリー低い順ランキング、およびカロリーと糖質一覧を作成しました。 ダイエット中にモスバーガーで外食す...

テリヤキチキンバーガーを食べた感想

今回は、野菜も食べたかったので、テリヤキチキンバーガーのサラダセットにしました。

ドリンクはホットコーヒーです。飲みものは、ジュースやスープでなければ、どれも低カロリーです。

サラダはドレッシングが別の状態で提供されるので、ドレッシングで余計なカロリーを摂りたくない方は助かりますね。

ドレッシングは22キロカロリーです。ドレッシングの栄養成分表示は以下のとおりです。

また、サラダのSサイズはドレッシングのカロリー込みで32キロカロリーなので、ドレッシングを一切かけなければ10キロカロリーになります。

少しだけかけるのが、カロリー的にも美味しさ的にもオススメです。

そして、肝心のテリヤキチキンバーガーがこちら!

ボリュームたっぷりの鶏肉です。

パクリ。

うまい!

はじめは、マヨネーズがついていない部分を食べましたが、マヨネーズなしでも全然いけます。もちろんマヨネーズとテリヤキソースの相性も抜群です。

野菜がシャキシャキで新鮮。

バンズができたてなので温かい。

照り焼きの香りと、バンズから香ばしい小麦の香りがして食欲をそそります。

お肉はしっかりと味が付いていて分厚いので満足感があります。鶏肉の皮はパリッとしていて美味しかったです。

ダイエット中にモスバーガーで食べるものを悩んだ際には、ぜひ試してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)