外食で野菜をとる!大戸屋の『四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食』

今回は、野菜がたっぷり摂れる外食のメニューを紹介します。

それは、大戸屋の四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食です。

野菜不足だから野菜を摂りたい、けど自炊するのは面倒なんて方にオススメです。

大戸屋で脂質が低く野菜がたっぷり摂れるメニュー

仕事で疲れたので、自炊するのは面倒だなぁと。

けど、外食でカロリーオーバーになるのは嫌だし、最近野菜不足だし・・・

ってことで、カロリー低めで野菜も摂れる外食を探していたんですが、大戸屋でそんなメニューを探していました。

真っ先に思い浮かんだのが、彩り野菜と炭火焼きバジルチキン定食です。

彩り野菜と炭火焼きバジルチキン定食は、サラダの上にチキンがのっているメニューで、サラダの野菜が摂れるのはもちろんのこと、鶏肉でたんぱく質も十分摂れるのが魅力的です。

なので、さっそく大戸屋の公式ホームページで栄養バランスを調べてみると、

脂質が28g・・・

30g近いです。

20代前半ならばまだいいのですが、28となるとかなり悩んでしまいます。

なので、別のメニューも見てみることに。そして、公式ホームページをよく見てみると、野菜の量も書かれています。とても便利です。

サラダだと、ぱっと見は野菜がたくさん摂れるように見えるのですが、実際には少なかったります。ということで、サラダ以外のメニューを探してみることにしました。

そして、見つけたのが、四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食です。

脂質は、16.7g。合格です。

野菜は301g。バジルチキン定食より、100gも多い。

少し残念なのが、たんぱく質が18.5gということ。まあこれは、プロテイン飲めばいいやってことで。

ちなみに、この蒸し鍋定食は、管理栄養士に、Smart Meal認証とやらを受けているとのこと。栄養バランスを考えて食事をしたい男性や身体活動の高い女性にオススメらしいです。

四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食を食べてきた

ということで、疲れて自炊したくないときに、蒸し鍋定食を食べてきました。

メニューを見てみると、Smart Meal認証と書かれています。

ちなみに、このSmart Meal認証ですが、認証されているのは、この定食だけです。

あらかじめ決めていたので迷うことなく注文。味噌汁もたっぷり野菜の麦味噌汁に変更しました。

待つこと、十数分で到着。

なんだかいい香りがします。

麦味噌汁をオープン。

具材はこんな感じ。

ほうれん草が多めに入っていて、あとはにんじん、しめじ、白菜です。

このドロドロの濃いめの味噌汁が好み。

そして、四元豚のほうはというと、

あつあつの土鍋に入っていますね。

お肉は、豚バラ肉だと思います。

野菜は、白菜、水菜、れんこん、かぼちゃ、トマトにしめじでした。

かつおぶしの使いみちはよくわからなかったのですが、とりあえず鍋にふりかけます。

そして、タレにつけた食べました。タレは、めんつゆかなぁと。野菜とも豚肉とも合っていて美味しかったです。

豚バラにくは、脂身が甘くてうまい。

タレが最後の方は薄まってきちゃったのが少し残念でしたが、野菜はたくさん食べられたので、満足です。

麦味噌汁よりもサラダや小鉢のほうがコスパはいいかも

今回は、麦味噌汁が好きということもあり、麦味噌汁を頼みましたが、こちらはプラス170円します。

なので、野菜を摂るのが目的なのであれば値段的には、しゃきしゃきキャベツ(100円)やグリーンサラダ(150円)、ほうれん草のおひたし(150円)やほうれん草の胡麻和え(150円)を頼んだほうが安いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告