ダイエット

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー』はダイエットにおすすめ!

無印良品の糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー

今回は、無印良品の『糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー』を紹介します。

チョコとオレンジの風味に、ザクッとした食感がおいしい、低糖質の大豆バーです。

1本あたり120キロカロリーで、糖質は8.3gです。

糖質制限中のおやつなどに、ぜひ試してください。

無印良品の糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バーとは

無印良品の糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー

小麦粉の量を減らし、大豆粉を使って糖質を10g以下に抑えました。大豆パフのザクっとした食感が特長です。

無印良品

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー』の原材料や添加物などは以下のとおりです。

無印良品の糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バーの原材料
原材料 大豆粉(国内製造)、マーガリン、難消化性デキストリン、大豆パフ、ココアパウダー、液卵、脱脂粉乳、糖漬けオレンジピール、小麦粉、イソマルツロース/甘味料(ソルビトール、スクラロース)、膨張剤、香料、トレハロース、着色料(カラメル、カロテン)、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・オレンジ・大豆を含む)

内容量は1個平均27gです。

値段は税込み150円です。

⇒その他の無印良品の糖質オフシリーズの商品はこちら

無印良品の『糖質10g以下』シリーズの商品一覧無印良品で購入できる、糖質オフシリーズの商品をまとめました。 半生菓子、焼き菓子、チョコレート、カレーと、商品カテゴリ別になってい...

糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バーのカロリーと糖質

無印良品の糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バーの栄養成分表示

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー』は120キロカロリーです。

糖質は8.3gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バーの栄養成分表示
エネルギー 120kcal
たんぱく質 5.9g
脂質 6.3g
炭水化物(糖質+食物繊維) 11.3g(8.3g+3.0g)
塩分 0.2g

糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バーの口コミと評価

「グニャグニャ柔らかい」

独特の食感だけど、どこかで食べたことがあります。たぶん、ソイジョイです。

「ちょっと甘さがないのでスイーツと言えないかもです」

甘いってほどではないですが、ぼくは甘みは感じました。

「某大豆バーもたまに食べますが、無印のは本当においしい」

ほかで食べる機会がぼくはあまりないですが、他社の大豆バーと比べても、無印のはおいしいみたいです。

糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バーを食べた感想

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー』を実際に食べた感想です。

無印良品の糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー

チョコの香りがします。

無印良品の糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー

ブラン?っぽい香りも。大豆でしょうか?

無印良品の糖質10g以下のお菓子 ショコラとオレンジの大豆バー

サクッ、むにゅっとした食感。

サクサクの小さい何かが入ってます。

味はチョコとオレンジの風味がしておいしい。

甘みも適度にあります。

チョコとオレンジのおかげで、大豆の香りは抑えられてるから食べやすい味でした。

りんごのほうよりも個人的には好きですね。

あとは、このソイジョイみたいな食感が大丈夫かどうかかなぁと。

パサパサではないけど、飲み物も一緒に欲しい感じです。

味自体はおいしかったです。

⇒おいしいスイーツがどれだったか気になる方はこちら

全30種類食べ比べてわかった、無印良品の『糖質10g以下のお菓子シリーズ』おすすめ7選とは?糖質を10g以下に抑えた、無印良品の糖質オフのお菓子シリーズ。 ダイエット中とはいえ、たまには甘いものが欲しくなりますよね。 ...
こちらの記事もおすすめ!