ダイエット

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ』はダイエットにおすすめ!

無印良品の糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ

今回は、無印良品の『糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ』を紹介します。

ほんのりとキャラメルの風味がする、しっとり食感がおいしい、低糖質のドーナツです。

1食あたり143キロカロリーで、糖質は8.7gです。

糖質制限中に、ドーナツが食べたくなったら、ぜひ試してください。

無印良品の糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツとは

無印良品の糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ

小麦粉の量を減らし、大豆粉などを使って、糖質を10g以下に抑えました。しっとりとした、甘さ控えめのドーナツです。

無印良品

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ』の原材料や添加物などは以下のとおりです。

無印良品の糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツの原材料
原材料 ミックス粉(小麦粉、植物性たん白、大豆粉、砂糖、クラッカー粉(コムギコ、ぶどう糖果糖液糖)、ショートニング、ホエイパウダー、食塩)(国内製造)、ショートニング、液卵、エリスリトール、砂糖、植物油脂、キャラメルパウダー加工品(キャラメルパウダー、デキストリン)/加工デンプン、膨張剤、カラメル色素、乳化剤、香料、糊料(アルギン酸エステル)、酸化防止剤(V.E)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

内容量は1個平均31gです。

値段は税込み120円です。

⇒その他の無印良品の糖質オフシリーズの商品はこちら

無印良品の『糖質10g以下』シリーズの商品一覧無印良品で購入できる、糖質オフシリーズの商品をまとめました。 半生菓子、焼き菓子、チョコレート、カレーと、商品カテゴリ別になってい...

糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツのカロリーと糖質

無印良品の糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツの栄養成分表示

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ』は143キロカロリーです。

糖質は8.7gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

『糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ』の栄養成分表示
エネルギー 143kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 9.7g
炭水化物(糖質+食物繊維) 12.8g
塩分 0.2g

⇒無印良品の糖質オフドーナツシリーズのカロリーまとめが知りたい方はこちら

糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツの口コミと評価

むっちゃさんは、キャラメルドーナツが1番おすすめとのことです。

ぼくは、強いて言うなら、紅茶かなぁ?

テレビの特集でも、ランキング1位は、紅茶ドーナツでした。

ダイエット中の朝ごはんにキャラメルドーナツ。

ボリュームがちょうどいいので、ぼくも朝ごはんに食べます。あとは、夕飯のデザート代わり。

「しっとり感がちゃんとあるので、凄くお菓子を食べた気がして満足度高し」

普通のドーナツのようなふわふわ感はありませんが、無印の低糖質ドーナツはしっとりしているので食べやすいです。

「キャラメルドーナツはとても美味しい!」

ビックリマークが付くほどのおいしさ。

ちなみに、カレーにも、低糖質シリーズがあります。

糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツを食べた感想

無印良品の糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ』を実際に食べた感想です。

無印良品の糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツ

キャラメルとブランドーナツの香り。

無印良品の糖質10g以下のお菓子 キャラメルドーナツの断面

うーん、ほのかにキャラメルの味がするかな?

甘みはあっておいしい。

ブランの香ばしさも感じます。

けど、プレーンとの違いがあんまりわからないかも?

キャラメル感はそこまで強くないです。

キャラメルかどうかはさておき、生地はしっとりとしていて、甘みもある、普通においしいブランのドーナツ。

ただし、まずいってほどではないけど、プレーンと同様でアルコール臭が少し気になりました。

⇒おいしいドーナツがどれだったか気になる方はこちら

全4種類食べ比べてわかった、無印良品の『糖質10g以下のドーナツ』おすすめランキングとは?小麦粉の量を減らし、大豆粉などを使って、糖質を10g以下に抑えた、無印良品の低糖質ドーナツシリーズ。 ダイエット中とはいえ、たまに...
こちらの記事もおすすめ!