『メンズ専門眉毛サロン+8プラスエイト』で眉毛を整えてイケメンに近付こう!

今回は眉毛サロンに行ってきたので、その感想を紹介します。

女性に好かれるにはどうしたらよいかというと、まずは外見です。

決してイケメンになる必要はありません。しかし、ある程度身だしなみを整えたほうがよいのは間違いないです。

その中でも眉毛はかなり印象に大きく関わることに気づきました。これは、実際に眉毛サロンで眉毛をプロに整えてもらって実感しました。

ただ、眉毛サロンと言われても何かわからないと思うので、今回は実際に眉毛サロンに行った体験談を紹介します。

外見を整えて、女性の多い職場でうまくやりたい、プライベートを充実させたいという方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

イケメンには左右対称が鍵

まずは、なぜ眉毛を整えたくらいで、イケメンに近づくかの説明です。

それは、人の顔は左右対称に近いほど、イケメンと認識されるからです。詳しいエビデンスは覚えていませんが、人間は左右対称のものを美しく感じるらしいです。

試しに、自分で鏡を見てみてください。眉毛だけでいいです。左右対称じゃないですよね?

眉毛サロンで指摘された再認識しましたが、ぼくの眉毛も左右で形が違います。生え方も違うし、高さも違います。なので、イケメンではないのです。眉毛だけが原因ではありませんが笑

しかし、そこでガッカリしないでください。眉毛の形は簡単に変えられます。

眉毛サロンで整えてもらえばいいのです。

東京の眉毛サロンは『+8プラスエイト』がおすすめ

ぼくは、「駅名 眉毛サロン」で検索して出てきた結果のうち、Googleの口コミ評価が高く、さらに一ヶ月程度は整った眉毛を維持できると書いてあった眉毛サロンに行きました。プラスエイトというところです。

眉毛サロンにもいろいろあるようですが、初めて行くのであれば男性の眉毛も整えると謳っている眉毛サロンのほうがハードルが低いでしょう。

そして、気になった眉毛サロンが見つかったら、予約画面までとりあえず進んでください。

眉毛サロンに行く男なんでいないから空いているだろうと考えていたのですが、実際には眉毛サロンはかなり混み合っています。なので、すぐ予約を取ることが必須です。

左右対称で自分に似合う眉毛にしてもらおう

ここからは来店後の話です。

初めての人はアンケートを書くことになります。

その中に、眉毛の悩みはなんですか?という趣旨の項目があります。おそらくどこの眉毛サロンも似たようなアンケートかと思います。

プラスエイトのアンケートでは、選択肢があり、自分の悩みと一致するものに、○をつけました。ぼくは「自分に似合う形がわからない」にも印をつけました。

また「左右対称にしたい」ということも伝えたほうがいいでしょう。さきほどもお伝えしたとおり、イケメンに見えるかどうかは、左右対称が必要になっていきます。

あと、男である自分が思う良い眉毛と、女であるサロンの店員さんが良いと思う眉毛では、もちろん後者にしたほうが良いに決まってます。なので、「自分じゃよくわからないので、似合う形にしてください」といえば、オッケーです。

眉毛を整える理由は結婚式のためって言えばいい

眉毛サロンに行くとか、気合が入りすぎじゃね?みたいに思う方、もしくはそう思われたら嫌だという人もいるでしょう。

店員さんからもなんで眉毛サロンにきたんですか?みたいな雑談をふられます。これに対して眉カットとかは微妙だったのできてみましたと答えました。

恥ずかしい方は、結婚式の二次会があるのでみたいに、何か特別なイベントがあることを伝えればいいと思います。実際にぼくの隣で施術していた男性はその理由を使っていました。

また、眉毛サロンっておしゃれなやつが行くとこでは?自分が行って浮いたりしない?と不安な方も心配いりません。

待合室で並んでいる人を見渡しても、すごいイケメンがいるとかではなかったです。むしろ、どこにでもいる普通の人とか、なんなら薬局で一緒に働いてても違和感ないような外見の方たちばかりでした。

そもそも眉毛を整えることがキモいのではなく、整えた結果の眉毛の形がキモいからキモがられるのでしょう。

ということで、周りの目とかはあまり気にせずに行けば大丈夫です。

注意点があるとすれば、元の眉の形にもよりますが、左右対称にするために眉毛の形を変えざるを得ないということです。そのため、普段なにも処理してなくて、極太の眉毛の人がいきなり眉毛サロンに行くと、あまりにも印象が変わる可能性はあります。

なので、産毛はそったりして、ある程度整えた状態に見慣れておいてから眉毛サロンに行ってください。そうすれば、急に眉毛が細くなることによる違和感を、自分も周りも持たないと思います。

眉毛サロンはいますぐ行くべき

脱毛前に写真をとり、脱毛後にも写真をとって見比べるのですが、マジで段違いに顔が整って見えます。自分で言うのもおかしいですが。なんで今までやらなかったんだろうと後悔すらしたほどです。

眉カットやスレッディングもやりましたが、あれらはあくまで今ある眉毛のうちのムダ毛処理といった程度です。一方の眉毛サロンは、整った眉毛を作ってくれます。

ぼくは、整い過ぎて、職場でなんか突っ込まれるんじゃないかと心配になりました。

そして、次の日出勤してみると・・・

「あれ、なんか・・・、髪切りました?」

・・・笑

まあそんなもんです。眉毛の形が整ったとまでは気付かないようです。ただ、何かしら首から上が整った印象を与えたのでしょう。眉毛をいじったことに気付かれずに、顔の印象をよくできたと考えれば、眉毛サロンはとてもよい手段だと思います。

気になったかたはぜひ行ってみてください。職場の女性からの印象が良くなること間違いないです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)