『とんかつは飲み物』はまずい?池袋西口のデカ盛りとんかつ!2種類の定食を試した感想!

どうも。デカ盛り大好き、ファーマ男です。

今回は池袋にあるとんかつのデカ盛りのお店を紹介します。

『とんかつは飲み物。』です。

こちらのデカ盛りメニューはカツでカツを挟んだミルフィーユとんかつです。

そんなとんかつは飲み物さんですが、「まずい」という評判を見かけました。

そこで、実際に2回ほど訪問して、とんかつを食べた感想を紹介します。

  • 山盛りの白ごはんで満腹になるのが好き
  • とんかつをお手頃な値段で食べたい
  • とんかつのデカ盛りメニューに挑戦したい

という方にはオススメです。ぜひ試してください。

また、とんかつは飲み物。は池袋に展開する飲み物シリーズのお店の1つです。

飲み物シリーズの系列店には、カレーのデカ盛りの『カレーは飲み物』とおそばのデカ盛りの『壬生』などがあります。

【池袋の飲み物シリーズまとめ!系列店の場所、営業時間、口コミまで詳しく紹介!】も合わせてごらんください。

池袋の飲み物シリーズまとめ!系列店の場所、営業時間、口コミまで詳しく紹介!
どうも。デカ盛り大好き、ファーマ男です。 今回は、池袋にあるコスパよくデカ盛りが食べられる、『飲み物』シリーズのお店をまとめました。 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

とんかつは飲み物。のアクセスや営業時間など

住所 東京都豊島区池袋2-53-11
TEL なし
営業時間 昼11:00~16:00(L.O.15:30)
夜17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日 年中無休

場所は池袋駅西口から徒歩5分くらいです。

マルイがある五叉路を、お蕎麦屋さんの君塚のほうに渡り、そのまままっすぐ歩いたところにあります。郵便局の先です。

大きな道路沿いなので、比較的見つけやすいと思います。

営業時間は年中無休で昼の部と夜の部に分かれていてお昼休憩はあるようです。

営業時間

ウーバーイーツがきているのも見かけたので、出前で頼むこともできるみたいです。

あとは、お持ち帰りもあります。

お持ち帰りができるメニューは、

  • 濃厚とんかつ
  • 淡麗とんかつ
  • メンチかつ

の定食および単品のみのようです。

お持ち帰りについては、EPARKでご確認ください。

とんかつは飲み物のメニュー

メニュー

とんかつは飲み物では主に3種類のカツがあります。

  • 柔らか肩ロースを使用したこってり「濃厚とんかつ定食」(890円)
  • ヘルシーなヒレ下ロースを使用した「淡麗とんかつ定食」(790円)
  • 赤身と脂身のミディアム牛カツの「サーロイン牛カツ定食」(1100円)

また、それ以外にも、

  • たまごソースカツ丼(850円)
  • おろしとんかつ定食(890円)
  • 味噌とんかつ定食(890円)
  • メンチかつ定食(760円)

があります。

そして、デカ盛りメニューは

  • 漢のミックスとんかつ定食(淡麗とんかつ+牛カツ)(1140円)
  • 漢のミルフィーユとんかつ定食(濃厚とんかつ+淡麗とんかつ+牛カツ)(1740円)

の2種類です。

とんかつは飲み物のメニュー

1番のデカ盛りメニューは「漢のミルフィーユとんかつ定食」です。

何がミルフィーユかというと、濃厚とんかつと淡麗とんかつで牛カツを挟んでいることだそうです。

ぼくは、食べ切れるか不安なので、まだ漢のミルフィーユとんかつ定食を挑戦したことはありません。

ミルフィーユとんかつ定食が気になる方はこちらを参考にしてください。

とんかつは飲み物の内観や雰囲気、接客など

カウンター

L字型のカウンター席が10席と、奥のほうに向かい合うタイプの2人用のテーブル席が2つあります。

デパートや駅ビルにあるとんかつ屋さんのように広々としたお店ではありません。

目の前に調理しているのが見えるくらいの広さです。

清潔感はあるので、女性も入りやすいのではないでしょうか。

ただ、実際にはとんかつということもあり、男性客が目立ちます。

店員さんは外国人と日本人がいます。

ぼくの対応をしてくれたのは、外人さんだったのですが、注文を聞く際の接客が優しさにかけていたかもしれません。

まだ決まっていないのに急かされたように感じました。

この飲み物シリーズのグループは日本人1人+残りは外国人で回すことが多いイメージがあります。

デカ盛りそばの壬生については、女性の外国人さんもいたけど、とんかつは飲み物は男性のみでした。偶然かどうかはよくわかりません。

日本人の方の接客は明るく普通に良かったです。

まあ外国人さんも外国人特有の無愛想っぽい感じだけど、失礼な態度などは特になかったです。

ごはんおかわり自由で無料の手作りお惣菜を3種類選べる

券売機で濃厚とんかつ定食の食券を購入して店員さんに渡すと、まずごはんの盛りの量と、お惣菜を何にするか聞かれました。

お惣菜を選べることは事前に調べて知っていたのですが、ごはんの量も選べるとは知らずに焦ってしまいました。

とりあえず、「大盛りで」と頼んだのですが、店内を見渡すと、ごはんの量について細かい記載があります。

  • 小…120g
  • 中…200g
  • 大…300g
  • 山…400g

とのことです。

ごはんの量

ちなみに、ごはんはおかわり自由なので、どれくらい食べられるかわからない方は一杯目は少なめにして、足りなければおかわりするのがオススメです。

ぼくは結局大盛りを2杯食べました。

卓上にはごま塩もセットされているので、ごはんもいっぱい食べられます。

卓上

また、キャベツについてもおかわりできるとんかつ屋さんは多いと思いますが、とんかつは飲み物さんについてはできるかわかりませんでした。

店内にキャベツのおかわりに関する掲示はなかったし、実際に頼んでいるお客さんもいなかったので、キャベツのおかわりのサービスはしてないのかもしれません。

そして、お惣菜は全10種類の中から3種類選びます。

10種類もあって悩んでしまったのですが、店員さんに聞かれたからには答えるしかありません。

場合によっては、お決まりでしたらお伺いしますとなるようですが、ぼくのときは違いました。

お惣菜のメニューは以下の通りです。

お惣菜

  1. しっとり菜の花
  2. 切り干し大根の煮込み
  3. シビれる麻婆春雨
  4. サッパリわかめ酢の物
  5. ポテトサラダ
  6. ひじきの煮物
  7. きゅうりの浅漬け
  8. 生卵
  9. 山形だしの豆腐
  10. もやしナムル

よく見ると、番号で注文してくださいと書いてあるのですが、そんなことを気にする時間もなく注文を聞かれたので、メニューの名前を読み上げてしまいましたが、注文通りにお惣菜は提供されました。

ちなみに、2、6、10を頼みました。

濃厚とんかつ定食はまずい?

とんかつ

今回は、濃厚とんかつ定食にしました。

券売機の左上がお店のオススメだろうという考えからです。

注文後、数分で料理は提供されました。

待っている間にとんかつを揚げている様子を見ていましたが、職人さんが丹精込めて作っているような感じではありません。

言い方が悪いですが、流れ作業のようで、注文が入ったカツを油に入れて、タイマーで時間をはかって、ピピピッとなったらあげて切るといった様子です。

まずは、お味噌汁からいきます。

みそ汁

これが、個人的に1番美味しかったです。

赤だしのしじみのお味噌汁です。これだけで、ごはん一杯いけちゃいますね。

お惣菜も普通に美味しいです。特徴があるわけではないですが、シンプルでごはんにも合って食べやすかったです。

そして、肝心のカツですが、これがなんとも普通でした。

とんかつ

まあ普通のとんかつなんですが、食べた瞬間に感動があるようなものではありません。なんならちょっと薄めのとんかつでした。これは使用部位のせいもあるかもしれません。

とんかつ

また、キャベツの水のせいか、それともカツの油のせいかわかりませんが、とんかつの衣が一部ふやけてしまっているものもあったりして、少し残念でした。

ちなみに、とんかつは飲み物さんのキャベツは少し盛りが少なかったように感じます。あくまでとんかつのデカ盛りが売りなので仕方ないですが。

とんかつは飲み物さんのとんかつについては、普通のメニューを頼むのであれば、並ぶほどではないかなぁと思います。

漢のミルフィーユとんかつ定食とか頼むのでないのであれば、あえて行く必要はない感じです。

ご飯おかわり、キャベツおかわりのとんかつ屋さんはたくさんあるし、小鉢はたしかに有難いけど、小鉢を食べにとんかつ屋さんに行くわけではないので。

まあ、そんなことはいいつつ、ご飯は大を2杯食べて、満足することはできました。

とんかつは飲み物さんは行列になっていることを見かけることもあるし、テレビに出てることもあるので、期待値が上がりすぎてしまった部分はあります。

並んでまでは食べないけれど、空いているのであれば入る価値はあると思います。

淡麗とんかつは普通においしい

ほかのメニューも試してみようと思い、後日、淡麗とんかつも食べてみました。

訪問したのは、日曜日の夜19時。

このときいたのは、日本人の店員さんで、元気がある接客が好印象です。

店内はカウンターが半分くらい埋まっていました。

こちらが淡麗とんかつ。

濃厚とんかつよりも分厚いです。

衣はサクサクで、脂で揚げたいい匂いがします。

しっかりした歯ごたえのある豚肉ですが、普通に美味い。

濃厚とんかつの印象が微妙だったせいで、とんかつは飲み物さんのハードルが下がっていたせいなのか、はたまた単純に淡麗とんかつは美味しいのか。

おいしくてビックリしていまいました。

キャベツの盛りについても前回より多いような気がします。

米の炊き加減もちょうどよい。

美味しかった1つの原因として考えられるのが、店員さんが日本人だったからかなぁと。

接客の印象もよかったし、おそらくとんかつを揚げる技術も、以前のときの外国人の店員さんよりも上手なのかもしれません。

このレベルのとんかつが790円で、お惣菜つきの、ごはんおかわり自由ですから、かなりコスパは良好です。

まとめ

とんかつは飲み物。の点数は、『3点』です。

5点:ぜひ再訪したい!!

4点:機会があれば再訪したい!

3点:近くにいればor誘われたら再訪しても良い。

2点:一度行けば良いかな。

1点:行く必要なし。

正直いって、並んでまで食べる価値のある、感動するような味ではありません。(デカ盛りメニューの漢のミルフィーユとんかつ定食を食べたい人は別として)

ただ、ごはんの山盛り無料かつおかわり自由で、ごはんに合うお惣菜も3種類選べて、淡麗とんかつ定食であれば790円で食べられるのは、とてもコスパが良いと思います。

最近は、人気も落ち着いてきたのか、行列を見かけることもなくなりました。

遠くから足を運んでまでくる必要はありませんが、近くにいるのであれば一度きてみてもいいですし、安くお腹いっぱいにした人は普段遣いにもいいと思います。

  • 山盛りの白ごはんで満腹になるのが好き
  • とんかつをお手頃な値段で食べたい
  • とんかつのデカ盛りメニューに挑戦したい

という方にはオススメです。ぜひ試してください。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

関連記事

ごはんだけじゃなくて、キャベツや味噌汁もおかわりできる池袋のとんかつ屋さん

通し営業でごはんおかわり無料!池袋駅内にある『とんかつ大吉』

【池袋ランチ】通し営業でごはんおかわり無料!駅内にある『とんかつ大吉』
今回は、通し営業でごはん、味噌汁、キャベツおかわり無料のとんかつ屋さんを紹介します。 池袋駅内にあるとんかつ大吉さんです。 お昼...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)