【大勝軒 本店】@東池袋|『もり野菜』は甘じょっぱいつけ汁とのどごし良い麺の相性が抜群!

今回は東池袋にある大勝軒の本店を紹介します。

つけ麺で有名な大勝軒は、今でこそいろいろな場所に店舗がありますが、本店の東池袋店の味が気になりますよね。

ということで、本店の東池袋店に行ってきました。

  • 大勝軒の本店の味を試したい
  • さっぱり醤油味のつけ麺が好き
  • ボリュームたっぷり食べたい

という方にオススメです。ぜひ試してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

東池袋 大勝軒 本店のアクセスや営業時間など

住所 東京都豊島区南池袋2丁目42−8
電話番号 03-3981-9360
営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日

池袋駅からだと、東口を出て、区役所の方向に真っ直ぐと大通り沿いを歩いていると、10分程度で着きます。

東池袋駅からは、すぐ近くです。

ちなみに、池袋駅近くだと、滝野川大勝軒もあります。東池袋は遠いという方は、こちらの店舗がオススメです。

『滝野川大勝軒』東池袋のつけ麺屋さんでもり野菜を食べた感想

【滝野川大勝軒】@池袋東口|ボリュームたっぷり『もり野菜』は甘辛い濃いめのつけ汁でお腹も満腹!
今回は、池袋東口にある有名つけめん店、滝野川大勝軒を紹介します。 独特の甘いつけ汁が癖になるつけめんです。 他店の大勝軒と比べて...

東池袋 大勝軒 本店ってどんなお店?

大勝軒本店の外観

大勝軒はつけ麺の元祖と呼ばれていて、つるっとして食べやすい自家製の麺や、独特の甘いスープ、また並盛りでもボリュームがすごいことが特徴的です。

東池袋店を本店として、その味を受け継いでいる直営店が数店舗あります。

店内は、カウンター席が11席と、テーブル席が10席ほどあります。また、店外にもテラス席があります。

ラーメン屋さんの中では、比較的大きめのお店といった印象で、通路もしっかりとした広さがあり、窮屈な感じはしませんでした。

雰囲気は、庶民的で、親しみやすいラーメン屋さんです。特別オシャレとかいうわけではありません。

店員さんは外国人がメインで、店主は日本人です。接客は少し適当な感じはあります。

客層は、量が多いことから、男性が多いです。普通盛りでも結構なボリュームなので、少食な方は注意してください。

東池袋 大勝軒 本店のメニュー

大勝軒本店の券売機

  • 特製もりそば…800円
  • 中華そば…800円

定番のもりそばに、こちらも定番のトッピングのメンマや野菜やチャーシューのほかに、ワンタンという特徴的なトッピングもあります。

あとは、本店の券売機には、わざわざ麺の量が書いてあったり、小さいサイズもありました。

ちなみに、麺の量は、下記のとおりです。

  • 小160g
  • 並320g
  • 中480g
  • 大640g

並でも320gあるので、女性や少食の方は、小サイズがあるのは助かりますね。

また、アルコールのメニューも豊富にありました。

大勝軒本店のドリンクメニュー

アルコールに合うサイドメニューも、餃子以外にしゅうまいなんかもあります。

大勝軒本店のサイドメニュー

お店の外にもメニューが貼ってあるので、券売機の前で焦らずに済みます。

大勝軒本店のメニュー

オススメのメニューは、ぼくがいつも食べる「もり野菜(1050円)」です。

もりそばに野菜炒めが入っていておいしいです。

東池袋大勝軒本店の口コミ

すっぱ甘い独特なつけ汁でどんどん麺をすすれちゃうんですよね。

あっさりしているのはぼくも好み。

流行りの魚介系のドロっとしたつけ麺もいいんですが、個人的にはこのあっさりつけ汁のほうが食べたくなるときがあります。

好みはわかれる味だと思いますが、ぼくも好きなつけ汁です。昔は、なにこの甘いの?とか思うときもあったんですけどね。

時間が経ってから食べたらなぜか好みになっていました。

東池袋 大勝軒 本店の『もり野菜』を食べた感想

大勝軒本店のもり野菜

大勝軒の甘いスープと野菜炒めのバランスが好きなので、もり野菜を注文しました。

ところが、運ばれてきたのは、もりそばの小サイズ・・・

メニューを間違えられました。

ただ、もりそばは近くの人が頼んだメニューだったようで、ぼくのもり野菜は少ししたら運ばれてきました。

店員さんは、半分以上は中国人かなぁと。店主は日本人ですが、接客は適当な感じはあります。

また、まずいなんて評判もあったりしたので、あまり期待していなかったのですが、味のほうは美味しくて満足。

まずは、自家製の麺。

もり野菜の麺

もり野菜の麺のアップ

この麺は全店共通なのかなぁと。特にコシなどは感じませんが、つるつると食べやすいです。

もり野菜のつけ汁。

もり野菜のつけ汁

ところどころに赤いのが見えますが、ちょっとだけピリ辛でした。

たっぷりの野菜炒め。

もり野菜の野菜炒め

野菜炒めは出来たてで、あったかいし、美味い。

味付けはいい感じで、しょっぱさは控えめです。

そして、チャーシュー。

もり野菜のチャーシュー

ぱさついてるやつかと思いきや、ジューシーだけど柔らかく、予想外に美味しかったです。

滝野川大勝軒のもり野菜には、何枚も薄切りのチャーシューが入っていましたが、本店のものは、この1枚だけだったので残念。チャーシュー麺も食べたくなりました。

特製のスープ。

もり野菜のスープ

滝野川大勝軒に比べると、甘さは控えめで、さっぱりした醤油スープといった感じ。

万人受けするような安心感のある味でした。

卓上には、サイドメニュー用の調味料や、味変アイテムがいくつかあります。

大勝軒本店の卓上アイテム 卓上の胡椒とにんにく

黄色いタッパーに入っているのは、おろしにんにくです。

隣のおじさんがすごい入れていたので、合うのかもしれません。ジャンクなものが好きな方が試してみてください。

まとめ

東池袋 大勝軒 本店の点数は、

『2.5点』です。

5点:ぜひ再訪したい!!

4点:機会があれば再訪したい!

3点:近くにいればor誘われたら再訪しても良い。

2点:一度行けば良いかな。

1点:行く必要なし。

接客は適当な部分はあったものの、まずいという評判から想像できないちゃんとおいしい大勝軒のつけ麺でした。

場所が少し遠いので、大勝軒に行きたくなったら、近くにある滝野川大勝軒でいいなぁというのが正直なところです。

  • 大勝軒の本店の味を試したい
  • さっぱり醤油味のつけ麺が好き
  • ボリュームたっぷり食べたい

という方にオススメです。ぜひ試してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)