【滝野川大勝軒】@池袋東口|ボリュームたっぷり『もり野菜』は甘辛い濃いめのつけ汁でお腹も満腹!

今回は、池袋東口にある有名つけめん店、滝野川大勝軒を紹介します。

独特の甘いつけ汁が癖になるつけめんです。

他店の大勝軒と比べても、濃厚な味わいです。

また、普通盛りでも結構な麺の量になるので、コスパよくつけ麺を食べたい方にオススメです。

  • ジャンクな大勝軒を食べたい
  • ボリュームたっぷり食べたい
  • カレー味のつけ麺を試したい

という方にオススメです。ぜひ試してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

滝野川 大勝軒のアクセスや営業時間など

住所 東京都豊島区東池袋1丁目32−2
電話番号 03-6914-2070
営業時間 11:00~22:00(スープがなくなり次第終了)
定休日 月曜日

場所は池袋駅の東口になります。

東口から徒歩10分程度です。

東口を出たら左のほうに行き、ZARAやビックカメラがある大きな通りをまっすぐ進むと、右手にモスバーガーがあります。

そのモスバーガーの角を右折して数十メートル進むと、左手にお店があります。

月曜日が定休日で、11:00~22:00(スープがなくなり次第終了)とのこと。

大勝軒がある通りには、大勝軒のほかにも美味しそうなつけ麺屋さんがあります。

大勝軒の隣にあるつけ麺の狸穴には行列ができていることも。

人気行列店の狸穴については、こちらをごらんください。

【馳走麺 狸穴】@池袋東口│人気行列店の『濃厚魚介つけ麺』は至極の一品!

【馳走麺 狸穴】@池袋東口│人気行列店の『濃厚魚介つけ麺』は至極の一品!
池袋でおいしいつけ麺をお探しの方へ、東口にある濃厚魚介つけ麺を紹介します。 『馳走麺 狸穴』です。 人気YouTuberの「すす...

滝野川 大勝軒ってどんなお店?

滝野川大勝軒は、もともとは北区滝野川にあった大勝軒のお店とのことです。

今は東池袋に移転していますが、名前は昔のままで、滝野川大勝軒となっています。

店内はカウンター席のみで14席ほどあります。

照明が暗めですが、オシャレな雰囲気というわけではなく、普通のラーメン屋さんといった感じです。

店主は、高橋宏文さんという方のようです。ほかの店員さんも日本人だったと思います。

店員さんはなんかゆったりとした独特のしゃべり方で、酔っ払ってんじゃねーかって思ったり。

接客は適当気味?いらっしゃいませとかそういうのはあるけど、特に爽やかな感じではありません。

あと、私語多いです。そういうのが気になる方は注意ですね。

客層は、1人の男性がメインでした。

卓上には、いろいろな味変アイテムがあります。

ボトルに入ったにんにくに誘惑されます。にんにく好きの方にはオススメ。

滝野川 大勝軒のメニュー

  • もりチャーシュー…1250円
  • もりメンマ…1150円
  • もり野菜…1150円
  • もりチャーシュー野菜…1500円
  • もりカレー…950円
  • チャーシューメン…1250円
  • メンマラーメン…1150円
  • 野菜ラーメン…1150円
  • チャーシュー野菜ラーメン…1500円
  • 辛味ラーメン…950円
  • 元祖つけ麺 もりそば…850円
  • 元祖つけ麺 もりそば(小)…750円
  • 中華そば…850円
  • 中華そば(小)…750円

滝野川大勝軒のメニューはつけ麺がメインとなりますが、らーめんも種類あります。

こちらのお店では、つけ麺のことをもりそばと呼んでいます。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、野菜のほかに、味付け玉子などもあります。生卵のトッピングをしている人がちらほらいたので、合うのかもしれません。

また、通常のつけ汁のほかにも、もりカレーがあるのが特徴的です。

大勝軒はやっぱりつけ野菜がオススメのメニューです。

滝野川のつけ野菜は、野菜がたっぷりなのはもちろんのこと、なぜかチャーシューもたくさん入っているのでお得感があります。

そのせいか、どのメニューも値段が、東池袋にある本店よりも、50円ほど高いです。

少しでも安いほうがいいという方は、東池袋まで足を伸ばしましょう。本店の味が気になる方もぜひ。

【大勝軒 本店】@東池袋|『もり野菜』は甘じょっぱいつけ汁とのどごし良い麺の相性が抜群!

【大勝軒 本店】@東池袋|『もり野菜』は甘じょっぱいつけ汁とのどごし良い麺の相性が抜群!
今回は東池袋にある大勝軒の本店を紹介します。 つけ麺で有名な大勝軒は、今でこそいろいろな場所に店舗がありますが、本店の東池袋店の味が気...

滝野川 大勝軒のもり野菜を食べた感想

日曜日の20時頃に訪問。

隣のつけ麺屋さんには列ができていたものの、こちらの大勝軒は3~4人程度の先客で、10席以上ある店内はまあまあ空いているように感じました。

野菜を食べたかったので、もり野菜を選択。

待っている間に口コミを確認すると、どうやら味にムラがあるみたい。今回はどうなるかなぁと考えつつ、10分ほどで到着。

つけ汁のボリュームもすごい。

もり野菜の野菜はゆで野菜ではなく、野菜炒めです。中華鍋で炒めているが見えました。

野菜どんくらい入っているかと思ってすくいあげると、結構な量です。

野菜だけでなく、メンマもたくさん。

甘い味付けのメンマもシャキシャキでうまい。

そして、チャーシュー。

チャーシューはしっとり固め薄切りだけど、これはこれであり。脂身が甘くてうまい。

1枚かと思ったらチャーシュー5枚くらいいました。

麺はこんな感じ。

ストレートな麺でつるつる入ってちゃう。茹で加減もやわらかすぎることなく、ちょうど良かったです。

もり野菜の野菜炒めがちょっと塩辛いけど、スープが甘いので、なんかいい感じに。なにより炒めた野菜がシャキシャキでうまい。

白米が欲しくなりました。

炒め野菜がなくなる終盤は、スープがかなり甘く感じてきます。

飲みたくはならないです。笑

甘いんだけど塩辛いし、わけわからんけど、どんどん食べ進めてしまうという不思議な感じでした。

普通盛りでも、野菜もたくさん入っているし、麺の量も多めなので、十分お腹いっぱいになります。

1000円超えですが、意外とコスパは悪くないのかもしれません。

ちなみに、いつだかに食べた普通のつけ麺はこんな感じ。

まとめ

滝野川 大勝軒の点数は、

『3点』です。

5点:ぜひ再訪したい!!

4点:機会があれば再訪したい!

3点:近くにいればor誘われたら再訪しても良い。

2点:一度行けば良いかな。

1点:行く必要なし。

甘くてしょっぱいつけ汁は、万人受けがするようなものでもないかもしれませんが、ときどき無性に食べたくなることがあります。

まるで二郎のような存在。

本店よりも、少し値段が高いですが、その分ボリュームたっぷりで、お腹も満足でした。

  • ジャンクな大勝軒を食べたい
  • ボリュームたっぷり食べたい
  • カレー味のつけ麺を試したい

という方にオススメです。ぜひ試してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)