『武蔵家 池袋店』ライス無料で深夜営業!キレのある醤油ダレの家系ラーメン!@池袋西口

どうも。ラーメン大好き、ファーマ男です。

今回は、池袋にある家系ラーメンのお店を紹介します。

『武蔵家』です。

醤油ダレの効いた豚骨スープに酒井製麺の細麺が相性抜群です。

しかも家系ラーメンにはかかせない白ごはんのおかわり無料なので、家系らーめんでごはんをかきこみたい人はぜひ試してください。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

武蔵家のアクセスとか営業時間とか

場所は池袋駅の西口にある東京芸術劇場の裏あたりにあります。

営業時間については、お店の掲示がなかったので確認できませんでしたが、11時からオープンしているようです。

夜についても、0時頃にもやっていたと思います。

あとは、らーめんの味とは関係ありませんが、外にある喫煙所からの煙がきているようで、らーめんを食べている最中に少し煙の匂いがしました。店内は禁煙なので、そこまで強烈に臭うことはありませんが。

また、近くには、行列もできるくらい人気の、ABCキッチンや蒙古タンメン中本があります。

ほかにも、おいしいからあげが食べられる『ジョニーのからあげ』、絶品の鉄板焼き『肉バルNANIWAEN-七二八苑』などのお店もオススメです。

【ジョニーのからあげ】でコスパ良好なランチ『からあげ定食』は舌もお腹も満足@池袋西口
池袋でおいしい唐揚げランチを探している方へ、今回は西口でからあげ定食を食べられるお店を紹介します。 『ジョニーのからあげ』です。 ...

池袋の武蔵家ってどんなところ?

池袋駅の西口にある家系ラーメン屋さんです。

特徴的なのが、ごはんが無料でついてきて、しかもおかわりも無料ということ。

卓上には、たくわんがあるので、ごはんが美味しくたくさん食べられます。

ほかには、家系ラーメンでは一般的な、おろしにんにく、おろし生姜、豆板醤に加えて、胡椒やごまもあります。

お酢と胡椒とごま。

あとは、学生さん向けのサービスがあったり。

ライスのおかわり無料の家系らーめんだと、池袋西口にはほかにも池袋商店があります。池袋商店ではランチの時間だけライス無料です。

詳しくは『【池袋ラーメン】西口の『池袋商店』でライスおかわり無料の横浜家系ラーメンを食べた感想』をごらんください。

横浜家系ラーメン 池袋商店|西口駅前でライス無料のこってりクリーミーな濃厚スープを堪能!
どうも。らーめん大好き、ファーマ男です。 今回は、池袋駅西口にある人気の家系ラーメン屋さんを紹介します。 『横浜家系ラーメン 池...

池袋の武蔵家のメニュー

家系ラーメンでは一般的な、チャーシューメンやねぎ、ほうれん草、のり、キャベツに加えて、特別らーめんや旨辛ラーメン、野菜盛りらーめんなどもあります。味玉もありますね。

特別らーめんは、海苔6枚、チャーシュー3枚に半熟卵が付いて、さらにほうれん草増しとのこと。

デフォルトのらーめんのトッピングは、海苔が3枚にチャーシューは1枚で卵はついてないので、結構お得感のあるメニューです。

池袋の武蔵家の口コミ

「家系最強は武蔵家」

家系マニアも認める武蔵家の家系ラーメンです。

北千住の武蔵家には行ったことがありませんが、池袋近くだと成増には行きました。

成増の武蔵家について詳しくは、『武蔵家』は成増にあるライスが無料の家系ラーメンをごらんください。

成増駅南口の『武蔵家』ライス無料で深夜営業!モチモチ麺の家系ラーメンを堪能!
どうも。ラーメン大好き、ファーマ男です。 今回は、池袋から東上線で約10分、成増駅にある家系ラーメンのお店を紹介します。 『武蔵...

武蔵家で味玉らーめんのほうれん草増しを食べた感想

平日の11時過ぎに訪問。

開店直後にもかかわらず、半分くらい埋まっていました。

座席と座席の間隔が近いから混んでるような印象を感じます。

野菜不足解消とたんぱく質補給の目的で、ほうれん草増しに、味玉をトッピング。家系ラーメンのキャベツトッピングも好きなのですが、キャベツは自炊でよく食べる機会があるので、ほうれん草で。

食券を購入すると、空いていた奥の席に案内される。

ライスは中でいい?って聞かれました。小にしようかと思っていましたが、誘惑に負けて、そのまま中でお願いすることに。

あとは、学生さん?って聞かれました。

残念ながら、学生を卒業して何年も経っているので、いえ違いますと返答。学生だと味玉トッピングが無料みたいです。

あとは、お好みもどうするか聞かれたので、麺硬めにしてもらいました。

麺が硬めだったせいか、すぐ出来上がりました。5分くらい?

ごはん中はそんなに多くない印象。器が大きいせいもあるかも。

米の炊き加減は固めでいい感じです。

増しにしたほうれん草は結構な量が盛られています。

まずは、スープを一口。

醤油が濃いめでいい感じです。

池袋駅の西口には池袋商店という家系ラーメン屋さんもありますが、そこのクリーミーな感じのスープとは全く違うもの。

ただ、ちょっとぬるい。まあ許容範囲です。

麺は細め。

固めでお願いして正解でした。ちょうどいい歯ごたえ。

酒井製麺の入れ物があったので、酒井製麺の麺なのでしょう。

チャーシューはデフォルトだと1枚。

チャーシューはちょいパサで味濃いめ。

このチャーシューならチャーシューメンは頼まないかなぁという感じ。

ちなみに、ライスのおかわりは店員さんに頼むスタイル。

おかわりの際にも、量を確認されます。

卓上にあるたくあんと合いますが、家系ラーメンとの相性については微妙かも。個人的には、キューリのキューちゃんのほうが好きです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)