【池袋ディナー】西口の『バルセレスBar cerez』はデートでおすすめのスペインバル!

どうも、ファーマ男です。(@pharma_otoko)

今回は池袋西口でのデートでオススメのスペインバルを紹介します。

『バルセレス』です。

ゆったりとしたカウンター席においしいタパスで女性との距離が近づくこと間違いないお店です。

近くには休憩や宿泊可能な施設もあるという抜群の立地です。

普段使いのカジュアルなお店としてはもちろん、今夜はゴールを決めたい方はぜひ試してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

デートでおすすめのスペインバル

バー

スペインバルは、デートで使いやすいお店です。

カジュアルな雰囲気で料理は比較的手頃な値段で味も美味しい。

女の子はみんなアヒージョとチーズが好きなんです。

ということで、女性との食事ではスペインバルに行くことがあるので、池袋西口で良さそうなお店を探していました。

そして、見つけたのが、今回紹介するバルセレスです。他にもカサデルガポというお店も良さげでした。

スペインバル自体はたくさんあるのですが、女性と行くのであれば、それなりのお店を選ばなければなりません。そして、バルセレスとカサデルガポはどちらも食べログでの評価が高いお店です。

カサデルガポは立教大学近くのオシャレなお店が集まっている通りにあり、池袋駅西口から徒歩4分で、立地は良いです。食べログの点数も3.1を超えており、まあ合格点ではありました。

ところが、座席に少し難点があります。カウンター席が背の高いタイプのイスだったのです。

一方のバルセレスはカウンター席がゆったりできるイスだったので、今回はこちらのバルセレスを訪問しました。

カップルにオススメのバルセレスのカウンター席

イス

そのバルセレスの座席ですが、座面にしっかりとクッションがあり、背の低い女性でも足がちゃんと床につくイスのカウンター席でした。カウンター席は合計6席あり、窓の方を向いているような配置です。

ぼくが行った際には、女性二人組がいて、ぼくも女性と2人で行ったので、合計4人いたわけですが、二組とも座席を3つ使わせてもらえたので、かなり広く使えました。

また、この窓に向かっているカウンター席というのがとても良かったです。

というのも、普通のカウンター席だと、正面に調理場であったり、バーがあったりします。つまり、店員さんがどうしても一緒の空間にいるような感覚になります。せっかく女性と2人でいるのに、店員さんが混じっている感覚というのはもったいないです。

ところが、座席が窓に向いていると、店員さんは視界に入りません。そして、隣の二人組との距離もイス2つ分空いています。その結果、2人っきりのような感覚になり、2人の距離が縮まること間違いないです。

隣や後ろの座席の人が聞き耳を立てて、ぼくたちの会話を聞いていたり、様子を見ていたりなんてことはありません。2人が好きな話を周りの目を気にせずしてください。

肩を叩いてツッコミを入れたり、軽く手を触るなどのボディタッチは容易にできるでしょう。

バルセレスのタパスはどれも美味しい!

タパス

バルセレスにはたくさんの種類のタパスがあります。

ぼくは、選べる前菜3種盛り合わせで自家製ピクルス、ボケロネス(ヒコイワシの酢漬け)、ハモン・セラーノを頼みました。あとは、トルティージャ (スペインオムレツ)とMIXアヒージョ(海老、つぶ貝、マッシュルーム)です。

ピクルスは酸っぱくてあまり好きじゃないことが多いのですが、バルセレスのピクルスは適度な酸味でパクパク食べてしまいました。

ボケロネスのほうがピクルスよりもお酢を感じる味だったのですが、おろしニンニクのようなものが載っていてこれがイワシの酢漬けと合っていて良かったです。

そして、人気の生ハム、ハモンセラーノも、ちょうどいい塩梅の塩加減でした。厚さがしっかりあったのですが、柔らかくてとても食べやすかったです。

トルティージャはじゃがいもが入っています。味はもちろん美味しいのですが、温菜なのに提供が早くてよかったです。

アヒージョはデフォルトでバゲットがついているのが良心的です。女子が大好きなアヒージョなだけあって、連れの女性もいっぱい食べていました。

どの料理も適度な量なので、ちょっとずついろいろな料理を頼むのがオススメです。美味しいからといって、自分ばかり食べ過ぎないように気をつけてください。

ぼくはこの三品しか頼みませんでしたが、これに加えてお店おすすめのパエリアなんか頼んだらちょうどよくお腹いっぱいになるではないでしょうか。

お店に行くまでの階段がとても急なので注意!

階段

注意点としては、お店が3階にあるのですが、そこに行くまでの階段がめちゃくちゃ急ということです。

しかも、幅も狭いので、女性の手を取ってあげるということもできません。

なので、最低限、登るときは後ろからついていき、帰る際には先に階段を降りましょう。

高いヒールの靴を履くようなタイプの女性と行くのはもしかしたら避けたほうがいいかもしれません。

「危なから気をつけてね」とか言えば、もしかしたら優しさをアピールできる可能性もありますが、そこに期待するのは微妙です。

食事に行く前に、お店の階段が急であることをあらかじめ伝えておくか、急な階段もへっちゃらという女性と行きましょう。

バルセレスは駅地下から直接行ける場所にある

そんな階段が良くない場所にありますが、ビルの場所自体はとてもいいです。

池袋駅西口のC1階段をあがって右手にすぐお店のビルがあります。

迷うことなく行けること、西口の治安の悪さを味合わないで済むこと、雨の日にはほとんど濡れないことがメリットです。

また近くには、バリ風のお店や、パセラなどがあるので、2軒目は個室でゆっくり女性と過ごしたいという人にはオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)