ランチハウス ミトヤ|池袋駅西口でボリューム満点の洋食!大盛りライス無料でコスパ良好!

どうも。からあげ大好き、ファーマ男です。

今回は、池袋にある洋食のお店を紹介します。

『ランチハウス ミトヤ』です。

  • 揚げ物やお肉などの洋食が好き!
  • ごはん大盛りでガッツリ食べたい!
  • 池袋でひとりで外食する機会が多い!

という方にオススメです。ぜひ試してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ランチハウス ミトヤのアクセスや営業時間など

住所 東京都豊島区西池袋3-30-10
TEL 03-5953-5788
営業時間 11:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
定休日 なし

池袋駅西口から徒歩5分くらいです。

マルイの裏のほうにあります。細い道にあるので、少しわかりづらいかもしれません。

店内は、お昼の11時~14時まで禁煙ですが、夜は全席喫煙可能のようです。

個人的には、全面禁煙のしてほしいですが。

料理の感じからして、たばこを吸うようなお客さんも結構いるので、食べているときにタバコの匂いがただよってくることはあります。

食事中のタバコは許せないという方は喫煙可能の時間帯での訪問は避けたほうが無難です。

ご飯大盛り無料というサービス付きというのが、ほかの池袋の洋食屋さん(洋包丁、ABCキッチンなど)にはない特徴です。

以前、釣り銭不足で一万円札と五千円札が使えませんということが一度だけありました。

カード支払いも不可なので、気も付けてください。

ランチハウス ミトヤってどんなお店?

店内はカウンター席が18席とテーブル席が10席分あります。

カウンター席のイスは固定されていて、テーブル席は2人が向かい合わせに座るタイプのやつです。

1人のお客さんは、テーブル席が空いていても、カウンター席に案内されます。

カウンター席は狭いということはありませんが、隣に人がいるのはちょっと嫌かもという間隔で配置されています。

あとは、ごま塩などの調味料が置いてある席が限られているので、隣の席から手が伸びてきたりします。

お店自体は比較的広々としている印象です。

池袋の洋食屋さんといえば、ABCキッチン、洋包丁、キッチンチェックが有名ですが、その中ではミトヤが1番広く感じます。

お店の雰囲気は、いわゆる「洋食屋さん」で、庶民的です。

デパートや駅ビルにあるようなチェーンのお店のオシャレな雰囲気ではなく、清潔感はちゃんとありますという感じ。

客層も若い女性などはおらず、肉や揚げ物が好きであろう男性客が多いです。子供連れというのもあまり見かけません。

ほとんどが男性1人、あとは男性グループで、男女の組み合わせというのもたまにいます。

店員さんも普通のおじさん、おばさんです。給食のおばちゃんみたいなイメージでしょうか。

無愛想ということもなく、普通に接客しています。めちゃくちゃ明るいということもありません。

あと、外国人の店員さんがいないですね。洋包丁は外人さんもいますが。

接客に関しては、不快に思うことは特にないですが、1つだけ気になるとしたら、

「ごはんは普通盛りでいいですか?」

と聞かれることがあります。大盛り無料が売りなんだから、そこは、

「ごはんの大盛りも無料でできますが?」

のほうがいいのになぁと思います。

ランチハウス ミトヤのメニュー

メニューに大幅な変更はありませんが、写真を撮影したときから値上がりしていました。

下記の記載しているのは記事執筆時点での値段です。

  • 特製タレ焼肉定食…700円
  • スパイシー焼肉定食…700円
  • カリージャワ焼肉定食…750円
  • 野菜と肉のタレ焼き定食…850円
  • 豆腐と肉のタレ焼き定食…800円
  • ナスと肉の生姜焼き定食…850円
  • 白身魚のバター焼き定食…850円
  • カニクリームコロッケ3ヶ定食…850円
  • 海老シーフードフライ定食…850円
  • カキフライ定食…850円
  • チキンカツ定食…850円
  • 自家製メンチカツ定食…850円
  • 自家製ハンバーグ定食…850円
  • 自家製チーズハンバーグ定食…880円

お得なセットメニュー

  1. 特製タレ焼肉&カニクリームコロッケ…850円
  2. 特製タレ焼肉&メンチカツ…850円
  3. スパイシー焼肉&カニクリームコロッケ…850円
  4. スパイシー焼肉&メンチカツ…850円
  5. メンチカツ&カニクリームコロッケ&目玉焼き…920円
  6. メンチカツ&カニクリームコロッケ&海老フライ…950円
  7. チキンカツ&カニクリームコロッケ&目玉焼き…920円
  8. チキンカツ&カニクリームコロッケ&海老フライ…950円
  9. ハンバーグ&カニクリームコロッケ&目玉焼き…920円
  10. ハンバーグ&カニクリームコロッケ&海老フライ…950円
  11. チーズハンバーグ&カニクリームコロッケ&目玉焼き…950円
  12. チーズハンバーグ&カニクリームコロッケ&海老フライ…980円

復活メニュー

  • お母さんのカレーライス…580円
  • メンチカレーライス…750円
  • チキンカツカレーライス…750円
  • ハンバーグカレーライス…800円
  • カニコロ1ヶ入りカレーライス…750円
  • カニコロ2ヶ入りカレーライス…850円

新登場

  • 大盛りうま煮ごはん…800円

ご好評メニュー

  • 鶏の唐揚げ定食…850円
  • ダブル大盛り特製タレ焼肉定食…850円
  • ダブル大盛りスパイシー焼肉定食…850円

ぼくが今まで食べたのは、

ナスと肉の生姜焼き、B、G、J、チキンカツカレーライス、うまにご飯、鶏のからあげだと記憶していますが、1番おいしかったのは、

ナスと肉の生姜焼き定食です。

ナスは熱々トロトロめちゃ上手い!生姜焼きのタレとごはんの相性抜群!です。

これがいまのところ1番のおすすめメニューです。

簡単にほかのメニューの感想ですが、

チキンカツのボリュームすごっ、目玉焼きはパリパリ、ハンバーグは衣がついていた?、海老はこぶり、カニコロはとろとろ、カレーはお母さんの味、うまにご飯は中華みたい、からあげたくさん入っているって感じです。

ちなみに、オムライスはありません。

たまに食べたくなるんですけどね。

オムライスならABCキッチンへ。

Bセット(メンチカツ&特製タレ焼肉)を食べた感想

今回はB定食を食べた感想を紹介します。

B定食を選んだ理由は、タレ焼肉とメンチカツをまだ食べたことがなかったからという単純な理由です。

からあげも食べたい気分だったので、特製タレ焼肉定食にからあげ2ヶトッピングというのも考えました。

ただ、からあげは食べたことあったのと、すごいおいしいというわけでもなかったので、メンチカツを食べてみることに。

そして、到着したのが、こちらのBセット(ご飯大盛り)。

はじめに豚汁からいただきます。

うーん、うまい!

定食についているのが味噌汁ではなく、豚汁というだけテンションあがりますね。

そして、お待ちかねのメンチカツ。

サクサクからの肉汁ジュワ~です。

酸味の効いたミートソースがアクセントになります。

これはメンチカツを選んで正解だったと、心の中でガッツポーズ。

好きなものは最後に食べたい派なので、一旦ほかのおかずにとりかかります。

まずは、シャキシャキキャベツ。

個人的に、ここのサウザンアイランドドレッシングが好き。

お次は、カレー味のスパゲッティ。

モソモソ感がたまりません。カレー味なのでごはんが進みます。

このカレーパスタとごはんの組み合わせも好き。

そして、特製タレ焼肉。

うーん?硬め?

噛みごたえがあるというか、硬いというか、ジューシーというか、人によって好みがわかれそうです。

バラ肉ではないことが確かです。脂身が少ない部位の豚肉が好きな人にはいいかも。

特製タレはかなりしみこんでいてごはんが進みます。

タレとごはんの相性はいいけど、肉質が個人的にはあんまりかなぁといったところ。

肉とサラダとパスタが食べ終わったところで、お待ちかねのメンチカツへ。

と、ここで誤算が。

時間がたってしまったせいか、熱々サクサク感が薄れてしまいました。

もったいないことをした。

ということで、少し後悔をしつつ完食。

メンチカツはありでしたね。メンチカツと似たような?ハンバーグをもう一度試してみたいと思いました。

まとめ

ランチハウスミトヤの点数は、『5点』です。

5点:ぜひ再訪したい!!

4点:機会があれば再訪したい!

3点:近くにいればor誘われたら再訪しても良い。

2点:一度行けば良いかな。

1点:行く必要なし。

近くにくる機会が多い自分にとっては、外食のローテーションの1つとなっています。

夜遅くまでやっているし、そこまで混雑もしておらず、コスパよくお腹いっぱい食べられるので、普段遣いに重宝します。

ただ、遠くからわざわざ時間をかけて足を運ぶようなお店ではありません。

  • 揚げ物やお肉などの洋食が好き!
  • ごはん大盛りでガッツリ食べたい!
  • 池袋でひとりで外食する機会が多い!

という方にオススメです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)